手についた臭いを瞬時に消す方法!魚、玉ねぎ、ニンニク、どんな匂いも簡単に消える方法を公開します。 |

手についた臭いを瞬時に消す方法!魚、玉ねぎ、ニンニク、どんな匂いも簡単に消える方法を公開します。

   

27d74954f00276f4eb6032dc6f68ac37_s


 
料理でにんにくを取り扱うと、
そのくさいにおいが
手にこびり付いてしまうこともあるでしょう。


 
みじん切りや皮をむいたときに臭いが手に付きやすく、
これがかなり臭いです。

しかも、手を洗っても
なかなか落ちにくいというのがかなり厄介なのです。

手から強烈なにんにく臭が放たれているのは嫌なので、
すぐに落としたいものです。


 
そこで、今回は手に付いたにんにくの臭いを消す方法を紹介します。

以下の消し方を行えば、
苦労することなく即効で臭いを
消し去ることができるようになります。

それでは早速ご紹介していきます!
 

スポンサーリンク



 

1.ステンレスで臭いをとる。


 
手に付いたにんにくの臭いを消す方法としては、
ステンレスを使うことがよく知られています。

ステンレスを触ると鉄イオンと臭い物質が反応して、
手から臭いを引き離してくれるのです。


 
蛇口のステンレスや、シンク、もしくはボウルなどといった、
どのようなステンレスでもよいので触ってみましょう。

すぐに臭いをとることができます。

 
なお、他のものを触るのは嫌だという場合には、
ステンレスでできた石鹸
「ステンレスソープ」を使うことをお勧めします。

石鹸の形をしたステンレスの塊で、
それで手を洗うことでステンレスの作用で
にんにく臭を消し去ることができます。

 
これは玉ねぎや魚の臭いも一気に消し去ってくれますよ。

 

スポンサーリンク



 

2.レモン汁を使って手を洗う


 
レモン汁などの柑橘系のエキスを利用するのも
消臭には有効な方法です。

にんにくの臭いは酸性のものと中和するので、
レモン汁などをつけるとすぐに臭いが消えてなくなります。


 
余っているレモンやオレンジの実や皮を絞るようにして汁を出して、
それを手に万遍なく塗って洗ってみるといいでしょう。

これで瞬時ににんにくの臭いが消えるようになります。

 
なお、手に付け過ぎたり長時間放置しておくと、
手がヒリヒリしてしまうことがあるので注意しましょう。


傷がある場合にもかなりしみて痛いのでその点も注意ですね。

 

3.歯みがき粉で手を洗う


 
歯みがき粉は歯を磨くためのものですが、
その消臭効果はかなり強力です。


普通の石鹸やハンドソープよりも大きな消臭効果が見込めるのです。

 
そのため、料理で手に付いた頑固な臭いは
歯みがき粉で手を洗うと効果的だと以前から言われていて、
にんにくの臭いもしっかりと消すことができるでしょう。

 
一時的に歯みがき粉臭くなりますが、
これはすぐに消えますし、
にんにくの臭いよりかはマシですね。

余っている歯みがき粉や、
終わりそうなものを利用してみるといいでしょう。

 

4.お茶の出がらしで手を洗う


 
お茶には消臭・殺菌作用があるのは
良く知られています。


にんにくなどの強烈な臭いも
すっきり消してくれる効果がありますよ。

 
それを手洗いに活用することで、
臭いにんにく臭をとることができるのです。

お勧めとしては、お茶の出がらしを使うことです。

使い終わって捨てるものであれば、
有効活用してみることが大事です。

お茶の出がらしを握ったり、手になじませたりすることで、
その消臭効果でにんにくの臭いを消し去ることが簡単にできます。


 
以上、いくつか手についた臭いを瞬時に消す方法を
ご紹介させて頂きました!


どれも効果があるものなので、
手の臭いが気になる場合にはぜひ試してみて下さい!

 

スポンサーリンク



 

 - 日々の疑問