ガス漏れした時に換気扇まわすと爆発するの!?注意ポイントをまとめました! |

ガス漏れした時に換気扇まわすと爆発するの!?注意ポイントをまとめました!

      2015/11/13

d2b56b4f62551743818cfb60fbc78be5_s


 
家の中でガス漏れが起きた時、
より早くガスを外に出そうと換気扇のスイッチを入れた途端に、
爆発が起きるということもあります。


 
ガス漏れ時には、なぜ換気扇を使ってはダメなのか、
その他にガス漏れの危険があったら、してはならないこと、
逆にやらなくてはいけないことについてまとめてみました。

 
イザという時は焦ってしまいますので、主婦・主夫の人だけではなく、
家族全員で、ガス漏れのときにはどうするのがよいのかを一度、
十分に話し合って訓練をしておくと万全です。

 

スポンサーリンク



 

ガス漏れの時、換気扇はなぜつけてはいけない?


 
ガスは、ちょっとした火花によって爆発が起こってしまいます。

換気扇を回すということは、
電気を入れるということですから、

スイッチを入れる時に、
気が付かないような小さな着火でもあれば
直ぐに引火して爆発してしまうのです。


 
レンジフードでも同じです。

ガス漏れの危険のあるときは絶対に
換気扇やレンジフードを使わないようにしましょう。


 

その他ガス漏れ時にやりがちなミス


 
電気機器のスイッチやコンセントに触れてしまう、
火気を使用するなどはもちろん厳禁です。

 
一番危ないのは照明のスイッチですね・・。

帰宅した時に何となくガス臭くても、
無意識に照明のスイッチを習慣で入れてしまうことはよくあります。

 
特に何が起きたのか確認しようとして
明かりを付けてしまったりすることがあるのです。


 
また、換気扇と同様で、送風機や扇風機などで風を送ろうと
電源を入れることもありますからこれも当然ですがNGです。


 
警報機に驚いて、スイッチを切ろうとする人もいますが、
これも電気系統ですから引火の恐れがありますから危険です。

スイッチには一切触らないことを普段から徹底しておきましょう。

 

スポンサーリンク



 

ガス漏れ時にやるべきことの手順


 
それではガス漏れが起ったときの対策ですが、
ガス漏れかなと思ったら、まずは火の気をなくすようにします。


例えば調理中などは直ぐに火を落とします。

 
そして、ドアや窓を大きく開けて換気をするようにしましょう。
空気の通り道を作る意味で2カ所以上開けるとより効率がよいです。


 
ガスの元栓、ガスを利用する機器の栓、メーターガス栓などを閉めます。
なお、ガスの元栓について、つまみのないものは操作の必要はありません。

その後は、家から退避するようにします。

そして、ガス会社に連絡しましょう。
家族の誰でもが、直ぐにガス会社の緊急連絡先が分かるように
携帯電話に登録しておくことも大事ですね。


 
都市ガスは空気中に10%近く、
プロパン(LP)ガスで5%くらい混ざると爆発します。


都市ガスは空気より軽く上に逃げていくのですが、
LPガスは空気より重く床に溜まりますので、
ほうきなどで静かに履くのも効果があります。

 
ガス漏れでありがちな原因としては、
煮こぼれ、ゴム管のはずれやゴム管の亀裂、
ガス器具の立ち消えなどが考えられます。


 

ガス漏れ 個々ができる予防策、対策


 
まずは、自分が使っているガスがどんな種類のガスなのかを
事前に知っておくことが大切です。


 
LPガスは床にたまりますが、
都市ガスの場合換気でマンションの上階の人などに
影響が出ることもあります。

お使いのガス会社のHPなどにも、
ガス漏れ時の対策が書いてあると思いますので、
プリントアウトして家族で情報を共有するようにしたら
もしものときでも安心ですね。

 

スポンサーリンク



 

 - 日々の疑問