シミ(紙魚)の駆除方法を公開!ハーブ成分の防虫剤は効果アリ? |

シミ(紙魚)の駆除方法を公開!ハーブ成分の防虫剤は効果アリ?

   

84d7ac39146b19675845c06ffbd8f9e6_s


 
紙魚って何?どんな虫?

 
本を食べる虫として知られている紙魚、
紙を食べることでこのような字を書きます。


 
この虫は昔、家の中にある文庫本や、
古新聞を食べる虫で魚の様に体をクネクネと動かすと言われています。

スマートフォンやキンドルの普及で
本を読む人は少なくなりましたが、
この紙魚は紙だけでなく実はお米などの穀類、
それに洋服と言った繊維質も食べる害虫です。

 
とても小さく暗くて湿っぽい所が大好きで、
狭い隙間からどんな所へも入っていきます。

そして知らない間にどんどん色々な物を食べて生きます。

 
紙の虫と書くとなんだか本が好きな虫なんて感じですが、
実は立派な害虫なんです。

そして恐ろしいのが少しだからとほうっておくと、
ゴキブリの様にどんどんと増えていってしまうのです。


 

スポンサーリンク



 

どうやって駆除するの?または紙魚が増えない防止法は?


 
この紙魚、実は6-7年も生きるようです。

暗い場所好むので見つけるのは難しいですが、
見つけたらすぐにハエタタキやティッシュで
駆除することが大切です。


 
しかしこの紙魚を見つけ出して駆除するには、
とてつもない時間と手間が掛かります。


 
最も簡単に駆除するにはどうしたら良いでしょうか。

本を食べる虫だからといっても害虫ですから、
他の害虫に効くスプレーの殺虫剤などが効果がある様です。


紙魚を一気に気序したい場合にはバルサンが比較的に簡単に駆除でいるとか。

 
バルサンを使う様な状態にならないようにするにはどうしたら良いでしょうか。

紙魚は暗くてじめじめしたところが好きです。
押入れや本棚の奥や裏えおかぜ通しが良くなる様に
気をつけておくことですね。

 
また紙魚の食べ物である穀物や洋服をしまうときは、
紙魚が入り込まないために進入路を立つことです。


乾物屋お米を入れるのは密封器を使う、
衣服は防虫剤を一緒に入れてしまうなど、
色々な工夫をする事で紙魚の侵入を防ぐことが出来るようです。

 

スポンサーリンク



 

体に良い紙魚の駆除の方法ってあるの?


 
バルサンやスプレー型の殺虫剤は
確かに効果的に紙魚を駆除できます。

 
しかし抵抗力や免疫力があまり無い
子供やお年寄りがいる時にはあまり使いたくないですよね。


市販されている殺虫剤は効果が高い代わりに、
私たちの体にも影響がある物質がたくさん入っています。


 
最近紙魚を始めこのような小さい害虫を、
寄せつかないようにするハーブを使った対策が注目されています。


紙魚が嫌がるハーブはラベンダーです。

 
最近は比較的に簡単にアロマオイルのハーブを手に入れることが可能です。

このラベンダーのアロマオイルを数滴たらした紙を、
紙魚が発生しそうな場所においておけば紙魚の侵入を防ぐことが出来ると。

 
本棚の後ろ、押入れの置くなどにおいておくといいようです。
ハーブが配合された殺虫剤も販売されているようです。

 
このように上手にハーブを取り入れて、
身体に害のないようにしておきらいですよね!


 

スポンサーリンク



 

 - 日々の疑問