秋に食欲が増えるのには、理由があった・・その秘密を一挙公開! |

秋に食欲が増えるのには、理由があった・・その秘密を一挙公開!

   

81b259f12771204e9e9a355d227b868d_s


 
秋になると食欲が増える…
なんてことを良く耳にしますよね。

確かに秋になると、
サンマや栗、松茸などといった美味しい
秋の味覚も楽しめる時期です。

 
また、”食欲の秋”なんて言われる位ですから、
きっと理由があるんだと思います。


 
今回は、秋に食欲が増える理由について
まとめていきたいと思います。


その秘密を一挙公開です!

 

スポンサーリンク



 

日照時間とセニトロン


 
それでは早速、
秋に食欲が増える理由の一つ目を
ご紹介させて頂きます。

 
まずは、日照時間とセニトロンの関係です。

 
秋になると日照時間が
短くなったように感じませんか。

日照時間が短くなると、
私たちの身体の中にあるセニトロンという
物質の分泌量が減ってしまいます。

 
その為、セニトロン不足になってしまい
身体が食べ物(特にお肉、糖質、乳製品等)を
欲するようになります。


これは食べ物を(特にお肉、糖質、乳製品等)を
摂取することによって、
セニトロンの分泌量を増やせる為です。

 

実りの秋、そして収穫祭


 
秋に食欲が増える理由の二つ目です。

 
それは秋が実りの秋だからとも言われています。

特に新米が食べられるとなると、
昔からお米を食べてきた日本人にとっては
特別な気持ちになりますよね。

 
また、収穫祭なども秋にありますから、
自然と食べる機会も増えて、
さらに食欲が増えていきますよね!


秋は美味しい食材も多いので、
自然と食欲も増えていくものです。

 

スポンサーリンク



 

気温の低下との関係


 
秋に食欲が増える理由の三つ目です。

秋になると急に気温が低下します。

気温が低下するということは、
その分のエネルギーを使ってしまうので、
その分お腹がすいてしまうのです。


 
これもまた、人間ならではの
自然な理由といっていいでしょう。

 

食欲を抑えたい場合の対処法は?


 
秋に食欲が増える理由としては、
上記の通りで人間ならではの理由からでした。

しかし、ここでいつも以上に食べてしまうと
体重が気になってしまうところではあります。

 
この食欲を抑える場合の対処法は、
あるのでしょうか…?


 
対処法としては、
上記で説明をした”セニトロン”を
不足している分を補えれば抑えられます。


 
食べること以外で抑える方法としては、
まず太陽の光を浴びることです!


上記で説明した通り、
セニトロンが不足してしまうのには
秋になり日照時間が短くなった事もあります。

その為、いつも以上に太陽の光を
浴びるようにするといいでしょう。

 
また、他の増やし方としては、
運動をする事です。


運動をすることによって不足している
セニトロンを増やしましょう!


 
そう考えると、
太陽の光を浴びながら軽いジョギングや
ウォーキングをするのがいいでしょう。

 
食欲の秋、秋の味覚を楽しみながらも
体重が増えないように運動するのが一番良さそうですね!

 

スポンサーリンク



 

 - 日々の疑問