くしゃみの噂は本当?回数によって意味が違うのか?! |

くしゃみの噂は本当?回数によって意味が違うのか?!

      2015/11/01

811a62b3d0dfaf82e922bd1217639aea_s

 
風邪をひいたときや花粉症やアレルギー等によって
くしゃみが出ることってありますよね。

もちろん上記に当てはまらな時でも
不意にくしゃみは出るもの。

そしてその回数によっては、
噂されているとも言われますよね。


 
本当にくしゃみの回数によっては
噂されているのでしょうか?

今回はくしゃみや回数について調べてみました!

 

スポンサーリンク



 

くしゃみの原因、どんなときにでるの?


 
急な温度の差や風邪のときにでるくしゃみ。

くしゃみは鼻腔にある埃や花粉またウィルスなどの異物を、
体の外に排出する呼吸器官の反射反応です。


 
風邪のウィルスによるもの、
花粉などのアレルギーに寄って季節的に引き起こされるもの、
また犬や猫などに反応して起きる年間を通して
くしゃみが出るものなど色々とあります。

 
くしゃみは突然に出ます。

自分たちの意志でくしゃみを出したり、
止めたりする事はできません。

 
現在ではくしゃみが体のどのようなプロセスで発生するのかが解っていますが、
昔は突然出るくしゃみに対して色々な迷信が生まれていたようです。


 

スポンサーリンク




 

くしゃみをすると噂されているの?どんな噂?


 
くしゃみをすると誰かが噂しているというのは本当なのでしょうか? 

 
突然自分の意志に関係なく出てくるくしゃみを、
昔の人たちはなにか自分たちが太刀打ちできない、
霊魂や神さまが私たちに呪いを掛けて起きる不吉なものと考えていました。

 
「くしゃみをすると噂されている」ではなく、
「くしゃみが出ると呪われている」が最初の迷信です。


 
くしゃみと言う言葉の由来はくしゃみが出た後に、
のろいを打ち消す言葉をおまじないとして「糞食(は)め」や
「休息万命(くそくまんみょう)」と言った言葉を略したものだと言われています。

 
「くしゃみをすると呪われる」が、
「くしゃみをすると噂されている」と変わってきたのが
由来だとされているようです。


 
くしゃみを1回するとよい噂、2回すると悪口を言われ、
3回くしゃみをすると誰かに思いを寄せられていると言います。

3回続けてくしゃみをしようと思っても、なかなか出来るものではありません。
なのでこの様に言われている様です。

 
このことからくしゃみをすると噂をされると言うのは、
単なるけ迷信と言うことになります。


 

くしゃみをすると噂されているは日本だけ?他の国でも言われているの?


 
くしゃみに対する畏敬の気持ちは海外でも一緒です。

多くの国で自分でコントロールできないくしゃみを、
自分たちの持つことがない魔力を持つ物によって
もたらされるものと考えていました。


 
アメリカではくしゃみをした人に「神のご加護があらんことを」
「お大事に」と言った言葉を掛けることが習慣となっています。

やっぱり突然出てくるくしゃみはみんなを驚かせていたんですね。

 

まとめ


 
いかがでしたでしょうか。

上記のような理由で不意に出るくしゃみを
噂されていると言われるようになりました。


 
また、風邪を引いたり、アレルギーなのどで出てくるくしゃみ。

毎日の生活の中に一つの症状ですが、
一回のくしゃみで口から飛び出すつばの飛末や呼気は、
数メートルも飛びまたそれと同時に何万ものウィルスなども口から飛び出しています。

くしゃみをする時には口を押さえてと言うのはここから来ています。

 
またくしゃみって体全体を使って反射的に行うもの、
中には肋骨を損傷したり骨折したりする事もあるようです。

くしゃみと侮らず気をつけましょう。

 

スポンサーリンク



 

 - くしゃみ, 身体の気になる疑問