湿気対策!部屋の湿気を取り除く効果的な方法とは? |

湿気対策!部屋の湿気を取り除く効果的な方法とは?

   

d2aefd7f408f2327ac7e664e2ef0c6e4_s

 
冬でも部屋は湿気がいっぱい。

湿気の問題と言うと梅雨時を思い浮かべますが、
実は冬も湿気が溜まりやすいんです。


 
特にマンションなどの集合住宅は機密性が高く、
室内と室外の温度の差があればあるほど、
窓に結露がたまり湿度が上がっていきます。

 
冬になるとまず朝起きたら結露を拭くと言う人も多いのではないでしょうか。

またなかなか洗濯物が乾かない冬には、
室内で洗濯物を干すことも、室内の湿度を上げてい行きます。

冬に室内で湿度が上がることは、
風邪などのウィルスやばい菌が繁殖しやすくなります。

またカビも発症しやすくアレルギーも増えていくようです。


 

スポンサーリンク



 

日常生活で行える湿気対策にはどんなものがある?


 
室内の湿気対策にはどんなものがあるのでしょうか。

窓の結露のを拭く、換気扇を回す、
できるだけ洗濯物を室内に干さないなど色々と言われていますが、
いろいろなグッズを使って効果的に湿度を
下げることが出来るようです。

 
一般家庭にある換気扇や冷暖房機の除湿などを利用することはもちろんですが、
定期的に部屋の空気を交換するなど日常生活の中でちょっと気をつける事で、
色々な湿気対策が出来るようです。



 
室内の湿気が高まってくると押入れやクローゼットなどを、
いつも締め切っていると空気の流れが悪くなり、
湿気がさらに上がってしまいます。

押入れには布団などを直接置かずに、すのこで空間を作る、
またクローゼットには段ボールを床や側面に置くことで、
湿気から出る水分を吸い取ってくれると言われています。

また市販されている除湿剤を使うのも一つの手ですよね。

 

スポンサーリンク



 

湿気を効果的に取り除く方法は?


 
湿気に効果があり、
嫌なにおいも取り除くと言われているのが木炭です。

木を燃やして作る木炭には表面に無数の細かい穴があり、
この穴が嫌なにおいや湿気を吸収してくれると言われています。


良く冷蔵庫の脱臭剤などにも使われていますよね。

この木炭は一同購入し室内で湿気や匂いを取り除いた後、
効力が無くなってくると脱臭能力が落ちるので、
そのときに水洗いを行い天日にに干して乾かすと、
またもとのように吸水、脱臭作用がよみがえります。

 
除湿剤を買うよりも繰り返し使える木炭は経済的だといわれています。
湿気が多く出るところに置いておくだけなので簡単に使う事が出来ます。



 
また湿気対策に優れていると言われているのが重曹です。

重曹は掃除にも活躍していますよね。
植物を入れる素焼きに鉢にガーゼを敷いて、重曹を入れるだけです。
上にはガーゼをかぶせてふたをする感じで、室内においておくだけ。

重曹が水分を吸い取ってくれるようです。

 
鉢がない場合はちょっと深めのお皿に重曹を置いておくだけでも良いようです。
重曹が水を吸いぼこぼことしてきたら取り替えるだけなので、
簡単だし重曹を交換する時期もわかりやすいようです。

 
この様に身近にある物を使って湿気対策が出来るので
やってみると良いかも知れませんね。結構楽しそうです。


 

スポンサーリンク



 

 - 湿気