引っ越しの挨拶まわりでご近所さんに喜ばれる粗品のポイントは? |

引っ越しの挨拶まわりでご近所さんに喜ばれる粗品のポイントは?

   

45a674620d598c13e112967956c57ae8_s


 
引っ越しをすることになったら
挨拶回りについても考えておかなければなりません。


これは、1つのマナーでもありますよね。

 
注意しなければならないこととして、
挨拶回りに持って行く粗品にも選び方のポイントがあります。



 
常識とは離れたものを贈ってしまうと
迷惑に思われてしまうこともあるので、
挨拶回りで喜ばれる粗品についてご紹介しましょう。

 
ちなみに、マンションなどの集合住宅に引っ越しする場合は
両隣と上下の世帯に挨拶するのが一般的です。

 

スポンサーリンク



 

粗品選びのポイント


 
基本中の基本として覚えておきたいのが、
まずは相手にとって迷惑ではないものを考えるということです。

 
無難だといえるのが、タオルやふきん、洗剤系です。
こういったものは、賞味期限がありませんよね。



 
賞味期限の近いお菓子などはもらった方が
すぐに食べられない状況にある可能性も考えられるため、おすすめしません。

 
消耗品であればすぐに使えなかったとしても問題ないので、
誰にでも喜ばれるものを選びましょう。

ただ、こういったものは引っ越しのあいさつの品だけでなく、
様々なところで人から贈られることが多いものでもあります。

 
そのため、家に大量にあり、これ以上増えるのは困る、
迷惑だと考える方もいるようです。

 
タオルなどを送る場合にはあまり大きなものは
避けておいた方が良いかもしれませんね。

他には乾麺やお茶なども人気があります。


 

スポンサーリンク



 

喜ばれる粗品とは?


 
1つのポイントとして、
普段、自分では買わないようなものを送るのも良いですね。


 
例えば、ちょっとしたお洒落な入浴剤など。

 
実用性が高いものも人気もありますが、
雑貨屋さんなどですてきな商品を見つけたら
そういったものを送るのも良いでしょう。



 
逆に、避けておきたい粗品もあります。
それは、好みが分かれるものです。


 
例えば、先に洗剤や入浴剤がおすすめとご紹介しましたが、
そういったものを選択する場合にも
香りが強すぎるものは避けておいた方が良いでしょう。

挨拶に行く前にはその家にどんな方が住んでいるのかなかなかわかりませんよね。


 
女性向けの香りのする商品を
男性しかいない家庭に贈ってしまっても意味がありません。

同じく、男性しかいない家に
女性向けのデザインのものを贈ってしまうのも良くないので、
男性でも女性でも好み関係なく活用できるものを考えるのがポイントです。


 
コーヒーセットを贈るという方もいるようですが、
中にはどうしてもコーヒーが苦手だったり、
コーヒーよりも紅茶派という方もいます。

 
こういった好みまで把握しておくのは難しいことなので、
生活必需品の方が無難だといえるでしょう。


 
ラップのセットも人気があります。
無難なものを考えているのであれば、
キッチンギフトを選択すると良いですね。

洗剤やスポンジ、ごみ袋などがセットになっているものもあるため、
とても実用性が高いです。

 

 
近年は挨拶回りにもいかないという方もいるようですが、
ちょっとした粗品を持って顔を見せるだけでも
ご近所さんとの交流の幅は広がるでしょう。

挨拶回りに手ぶらで行くわけにもいかないので、
今回ご紹介したものを参考にしてみてくださいね。



 
また、インターネットの通販で
挨拶回りの品を購入しているという方も多いようです。

近くのお店で良いものが見つからなかったという方は
通販で購入することも検討してみましょう。

 

スポンサーリンク



 

 - 引っ越し