恵方巻きの上手な巻き方や、子供でもできる簡単な巻き方をご紹介! |

恵方巻きの上手な巻き方や、子供でもできる簡単な巻き方をご紹介!

   

78ec70d816031751bb86fd4d66a40a36_s


 
恵方巻きの上手な巻き方などは気になるところです。

 
子供でも簡単な作り方 巻き方などを紹介します。
子供と恵方巻きを手作りしたいんだけど・・
子供でも簡単にできる作り方を知りたいなという人も
多いことでしょう。

 
恵方巻きの巻き方のコツを教えてほしい!
恵方巻きの中身は何を入れたらいいの?

節分の日に食べるのが定着した恵方巻です。
おうちで手作りすることも多いでしょう。


 
今回は子供でも簡単に上手に巻ける巻き方、
子どもが好きな具材について紹介します。


 

スポンサーリンク



 

恵方巻きの上手な巻き方


 
子供たちと手作りしたい恵方巻き。
でも恵方巻きって作ると意外と大変そうですね。

それではどうやって作ったら上手くいくかな?
と悩んでいる人も多いことでしょう。

まずは子供でも簡単にできる恵方巻の上手な巻き方のポイントです。


 
■ごはんの量を適切に

ごはんの量は多すぎても少なすぎてもいけないのです。

多すぎると具材と一緒に上手に巻けないですし、
かといって少ないと具材がすっぽりと抜けてしまうことがあります。

ごはんを量るのが面倒なら酢飯の高さが
約1cmになるように盛るとわかりやすいです。


ご飯側からのりの色が見えるか見えないかくらいの量がポイントとなります。


 
■のりの端までご飯を伸ばさないようにする

のりの端までご飯を盛りたくなってしまいがちですが、
そうすると巻き終わった時にのりからはみ出てしまうことになります。

大きなのりなら上は3~4cm、
左右は5mm、下は1㎝程度開けておくと大丈夫です。



 
■具材は真ん中より少し下に置く

具材は巻いているときに上にずれるため、
ど真ん中に置くと巻き終わった時に綺麗に真ん中に集まりません。

そのため、具材は少し下に置いてから巻くと
のりまきの中心に具材がきてくれるので綺麗に見えるでしょう。



 
■具材を入れすぎないこと

酢飯と同様具材を入れすぎると
ご飯からはみ出てしまって上手に巻けません。

目安としてはご飯の幅の1/4程度にして、
具材を盛る高さは3cmほどにおさえるとちょうどよく巻けるでしょう。



 
■力を入れすぎずに巻くようにする

のりは水分を含むと縮む性質があります。

ですから、あまりぎゅっと巻きすぎると
恵方巻き全体が固くなり食べにくい上に、
コメがつぶれて美味さが半減してしまいます。

子供だとギューギューと押してしまいがちになりますが、
最後に「キュッ」と少し力を入れて形を整えるくらいにするだけで、
あとは酢飯の水分によってのりが勝手に締まってくるので、
適度な巻き加減になりのです。

 

スポンサーリンク



 

ワンポイント


 
恵方巻きは「巻きす」がなくても作れます。

恵方巻きを作るための「巻きす」は
わざわざ恵方巻を作るためだけに購入しなくても
自宅にあるラップで代用することができるのです。

 
ハンドタオルなどの上にラップを大きめに切ってのせて使うといいでしょう。

巻くときはハンドタオルごと巻くことによって
ラップだけの時よりも巻きやすくなるのです。

タオルが汚れそうで心配な時は
タオル全体をラップで包んでしまうとうまくいきます。

 

恵方巻きを子供でも簡単に作るコツ


 
どうしても縁起が悪いから切りたくないという人もいます。

あるいは、子供が「丸かじりしたい!」と言っている・・・
という場合は太巻きではなく、
中巻きや細巻きにして作ってみるとしっくりきます。

恵方巻きは太巻きでなければいけないという決まりはどこにもありません。

 
太巻きだと子供が巻きづらいですし、かつ食べにくいものです。
中巻きや細巻きなら子供でも簡単に作ることができますから、
食べるときもラクラクなのです。


 
節分には恵方巻と豆まき、
この二つが定着して久しいですが、
どちらも子供にとっては大切なイベントになりました。

 
恵方巻きを上手に手作りして今年の節分もおおいに楽しみましょう。

 

スポンサーリンク



 

 - 節分