ケーズデンキ福袋2016入手方法と販売時期は?気になる中身は? |

ケーズデンキ福袋2016入手方法と販売時期は?気になる中身は?

   

b0af2ec5f1f623b67da7e9eaeecdd091_s


 
ケーズデンキの福袋って?

 
全国に多くの支店をもつ家電量産店でもあるケーズデンキ。
お正月に発売される福袋も毎年話題になっています。

 
もともとケーズデンキは新商品をかなり割引して販売すると、
福袋に限らず人気がある店舗です。

 
ケーズデンキの福袋は3千円から12万円まで複数価格が設定されています。
ケーズデンキの福袋の特徴は中身が見える袋に入れられている点です。


お正月ならではのご祝儀ものも手伝って、
実際に払った金額の数倍のものが手に入ると毎年人気が高く、
多くの人が発売前に店舗に並び発売同時に完売になっています。

 
平常時でもケーズデンキはその価格の安さと
アフターケアで高い評価を受けています。


 

スポンサーリンク



 

今までの福袋の中身は?どのくらいお得なの?


 
では実際にどのくらいのものが福袋で手に入るのでしょうか。

 
2015年の場合、3000円の福袋で電気ケトル+トースターセット、
5000円の福袋でストーブセット(石油ファンヒーター、電気毛布+平型あんか)
1万円の福袋でタブレットと液晶保護フィルム、
5万円の福袋で東芝ノートパソコンセット、
(ノートパソコンにEPSONインクジェット複合機+ワイヤレス光学式マウス)
とかなりお得のようです。

 
一番価格が高い12万円の福袋は50インチテレビセット
(50インチ型テレビ、ブルーレイディスクレコダー+録画用ディスク5枚と、
持って帰ることを考えて出かけなければいけません。

 
この様にかなりお得な福袋、
ケーズデンキの場所によっては
前日から並んでいる人もいるようです。


 

スポンサーリンク



 

2016年の発売時期は何時頃?どのくらい待つの?


 
ケーズデンキの福袋の発売は毎年1月2日午前10時です。


 
朝早くから寒い中並んでいる人が殆どですが、
開店30分前に整理券を配ってくれます。


 
でもそれまではじっと待っていなければいけません。

開店と同時に売切れてしまう福袋、
前もってどのクラスのものにするか決めておいた方がいいです。


 
寒い中並ぶのはいやだけど福袋が欲しいと言う人には、
ケーズデンキオンラインショップでも同じ様に福袋が発売されます。

発売時間は同じ日程1月2日午前10時。

 
前年中にそれそれの福袋の中身がわかるようになっているので、
オンラインでの福袋も発売と同時に売切れてしまうものが多いとか。

オンラインでの購入には当日新規会員登録などで時間がかからないように、
事前に済ませ住所などの入力の時間を省くようにすることです。

もちろん事前に何を買うのかを目星を付け、
第一希望、第二希望を決めておいた方が良いかも知れません。


 
当日あわてないようにスピーディに対応できるようにしておきましょう。

店舗で買うにしても、ネットで買うにしても
発売時間から10分間が勝負のようです。頑張って下さい。


 

スポンサーリンク



 

 - 年末年始